2020年5月22日金曜日

皆さんこんにちは。
営業担当のKです。

今回はパッケージを作る際にかかる初期費用についてお伝えします。
前回のブログで触れた物も有りますが初期費用としては主に
以下のモノがかかってきます。

①木型代…印刷した紙をパッケージの形に合わせて打抜くトムソン加工に
     必要な抜型のこと。
     形状の変更や劣化等が無ければ2回目以降のご注文の際には発生しません。
     ※形状によっては必要の無いものもあります。

②色校正代…生産前に印刷物で色の最終確認を行う行程です。
      色校正を行うことで色の認識のズレを無くします。
      色校正の実施は基本的にはお客様の判断になりますが初回制作時は
      実施されるお客様が多いです。

③箔版代…箔押しをご希望される場合、版を製作する必要があります。
     デザインの変更や劣化が無ければ2回目以降のご注文の際には
     発生しません。




ということで以上が
主な初期費用となります。
ぜひ、パッケージの製作をお考えの方は参考にしてみてください。

その他にもパッケージを製作するうえでご不明な点などございましたら
ご相談に乗りますのでご連絡ください。



--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷
ケーキ箱・ケーキボックスならハコセレブ
デザイン検証、消費者視線調査ならアイトラッキングリサーチ

0 件のコメント:

コメントを投稿