2020年5月3日日曜日

パッケージを安く作るには?

皆さんこんにちは。
営業担当のKです。

さて、このブログでは印刷に関する知識や情報をお届けしていますが
今回はこちらのテーマについてご紹介します。

パッケージを安く作るには?

パッケージを製作するうえで皆さんが最も気になるのはやはりコストでは
ないでしょうか?
お問い合わせの際にもよくこちらのご要望を頂きます。
そんなお悩みを解決すべく今回はコストを下げる方法を4つ紹介します。


印刷をプロセスカラー4色ではなく特色を使用する
 単色・2色印刷の場合など 版数を減らしてコストダウンを図ることができます。
 ※蛍光色や金・銀・白などはコストが高くなる場合もありますのでご注意ください。

表面加工をニスにする
 一般的なパッケージでは印刷面を擦れや傷などから保護するために表面加工を
 施しますがニスが1番安価となります。
 ※用途によって不向きなものもございますのでご注意ください。

紙の厚みを下げる
 一般的に紙の厚みが上がるにつれコストが上がります。
 弊社では本生産前に使用予定の紙を用いてサンプル箱の作成ができますので
 耐久性を確認出来ます。

ロット(数量)を増やす
 弊社の保有するオフセット印刷機ですとロットが多いほど単価が下がります。
 弊社では在庫を保管し分納も可能ですのでまとめて制作することができます。
 ※在庫の保管をご希望の場合は一度お問い合わせください。


ということで一部ではありますが今回コストを下げる方法として
4つご紹介させていただきました。

ご予算などございましたら出来るだけご要望に添うような提案も
させて頂きますのでまずはお問い合わせください!


--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷
ケーキ箱・ケーキボックスならハコセレブ
デザイン検証、消費者視線調査ならアイトラッキングリサーチ

0 件のコメント:

コメントを投稿