2020年5月8日金曜日


皆さんこんにちは!
営業担当のKです。


今回のブログはJANコードの印刷についてお伝えします。
パッケージによく使用されているJANコードですが表示方法にルールがある
って知っていますか?

製作する際は下記の点に注意する必要があります!

・JANコードは基本寸法(横37.29mm、縦25.93mm)の0.8倍から2.0倍まで
 縮小・拡大が出来ます。シンボルの左右の余白部分も含める。

・倍率を小さくしても印刷スペースが取れない場合はバーの高さを削ること
 (トランケーション)ができます。
 ※海外に輸出する商品では使用できません。

・印刷位置は商品に印刷しやすい位置で小売店のPOSシステムで読み取りやすい位置で
 あること。
 
・刷り色は白時に黒いバーが最も望ましく、黒白以外の色も使えますが
 赤系の色のバーは使えません。

ということで簡単ではありますが今回はJANコードの印刷方法についてお伝えしました。

もし、作成に関し不明な点などありましたら番号をお伝えいただけますと
弊社で作成させていただきます!
お気軽にご連絡ください。



--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷
ケーキ箱・ケーキボックスならハコセレブ
デザイン検証、消費者視線調査ならアイトラッキングリサーチ

0 件のコメント:

コメントを投稿