2020年12月3日木曜日

紙製ランチボックスはいかがですか

お疲れ様です。

コロナの影響が長く続き、外食の自粛等でお家でご飯を食べる機会が
増えたのではないでしょうか。

飲食関係のお客様から、テイクアウト容器の問い合わせを多く頂いております。
そこで、今回紹介させていただくのが、紙製のランチボックスです。













通常このような箱は糊貼りされていることが多く、
また貼り加工が難しい為、単価がかなり高くなってしまうことが多いです。
ですが、今回紹介するこのパッケージ貼り加工をせずに
4か所の差し込みだけで組み立てることができます。

また、お店のロゴを入れたりカラフルなデザインの印刷が可能です。












汁物以外のお弁当であれば問題なく入れることができます。
水分が多く含まれている食品を入れる場合は、耐水効果や耐油効果のある紙を
使用することで、対応することも可能です。

規定サイズはございませんので、加工できるサイズであれば、
大きさは自由です。

ご興味のある方は、一度トキワ印刷にお問合せください。

試作サンプルも作ることできますので、
サイズの失敗もなく納得いただけると思います。


それでは今日も一日お疲れ様でした。


--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷
ケーキ箱・ケーキボックスならハコセレブ
デザイン検証、消費者視線調査ならアイトラッキングリサーチ

0 件のコメント:

コメントを投稿