2010年2月25日木曜日

どれがどれだか



ここ数日大変多くの新規見積もりお問い合わせをいただいておりまして、ありがたい限りです。
こうなると、見積もりお送りしてしばらくたって電話がかかってきたときに、どの案件の話かわからなくなってしまいます。

とりあえず、会社名と日付で見積もりフォルダをつくり、さっと探し出せるように改善しました。

ご発注いただけますように。
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月23日火曜日

見積もり



このところ、ヒマな割りに見積もりの提出が滞りがちです。

理由は自社だけでは対応できない加工や、特殊な素材によるものなど、外部に手助けいただかなければならないことが多いことにあります。
こちらも"その道"については、素人ですから、レスポンスが帰ってきてはじめて追加の質問に気づき、また質問し直して、とやっているうちにお客様への回答が遅くなり、「どないなってんねん!」とプッシュをいただく羽目に。。。

なるべく早期に回答できるよう、外部とのコミュニケーションも深める必要がありますね。
弊社は基本1営業日以内の見積もり回答を目標にしておりますのでそれが常に実現できるよう頑張ります。
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月22日月曜日

言われてみればそのとおり



毎日新聞ウェブサイト「おもしろ数楽」というコラムがあり、「A3やB4の規格用紙、半分に折ると…」という記事を読んで、思わず膝をたたきました。

A3とかB4とかいった規格サイズの紙は半分づつに折ってゆくとき
「常に縦横の比率が一定である。」

言われてみればそのとおり。縦横比はほぼ1:√2の比率です。

逆に縦横の比が一定でなければ、拡大・縮小コピーしたときにどちらかが切れてしまうことになります。

普段分かったように目の前にあるものを使っていますが、改めて外からの情報で気づかされることもありますね。(印刷屋のクセにそんなことも知らんかったんかい!と突っ込まないでください。)
内部の視点だけでなく、外からの目線を入れることは大事なことと感じました。
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月19日金曜日

見積もり金額



先日、新規のお問合せ先に見積もりをお出ししたところ、「他社よりずいぶんと高いですね。」といわれ、赤っ恥をかきました。

色々と原価シミュレーションをしていると、どうも他社さんは薄物の単価で見積もりを出しているのではないかと思えてきました。

印刷屋には薄い紙を得意とする会社と、弊社のように厚紙を得意とする会社があり、薄物が得意な会社は印刷機が劣化しやすい厚紙への印刷を好まない(=厚紙専門の印刷会社に外注する)傾向が強かったのですが、上記のような状況を見ると薄物やっておられたところがなりふりかまわず厚物に手を伸ばしてきているのかも知れません。

弊社も業務改善によるコストダウンで頑張って対応しなければ、、、
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月17日水曜日

問い合わせ上向き?



先週は祝日もあったせいか、問い合わせ件数も少なめでしたが今週に入り格段に増えてます。

お蔭様で見積書作成にいそしんでます。
願わくば、1件でも多く受注につながるよう期待いたします。
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月16日火曜日

ブリスターパックの案件が増えてます



最近増えているのが、ブリスターパックに関するお問い合わせです。

ブリスターパックというとピンとこないかもしれませんが、紙の台紙の上に透明のカバーがつけられている形態のパッケージです。(下写真の点線囲みの商品などです。)


商品そのものを見せることができるパッケージですので店頭での訴求力抜群です。

ブリスターパックには大きく2種類あります。
ひとつがスライドブリスターで、透明カバーの端が折り返してあってそこに紙台紙をスライドして差し込む形です。もうひとつが圧着ブリスターと呼ばれるもので、透明カバーを台紙に接着して商品を密封します。

弊社は透明カバー(ブリスター)の成形などは行っていないのですが、ブリスターの製造や商品セットまで一括で請けてほしい、というお声が多くあり、何社か協力工場さんとタイアップして進めてゆくことにしました。

ブリスター成形のための金型代など、少々コストはかかりますが、ぜひご検討くださいませ!
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月13日土曜日

経営環境



帝国データバンクの「印刷業者の倒産動向調査」というのが発表されてました。

レポートを読むと、結論は「今後も印刷業者の倒産は高水準で推移する見通し」とのことで、我々の経営環境は厳しさを増しています。

倒産の原因は過剰な設備投資、売上減少、価格競争などが挙げられています。

売上の減少は内需型産業の場合、このご時世には仕方のないことです。そのご時世に過大な設備投資をしてしまっては借入金の返済負担が重くなり、結果「安値でも受注せざるを得ない」という悪循環に陥っていると思われます。

外部環境の変化に順応できなければ市場から退場されされてしまいます。これまで企業を支えてきた過去の実績はもちろん大切ですが、思い切ったアクションを取らなければ過去の栄光もろとも消えてしまうことになりかねません。

新しいことをするのには体力がいります。少しでも体力があるうちに動きだし、結果を出さなければと考える毎日です。

パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月9日火曜日

2月に入って、、、



今週は、先週に続き結構ヒマです。

機械が止まるほどではないのですが、予定がスカスカの日もあったりして、ちょっと心配になってきます。
こんなときはしっかり前を見据えて新たな仕掛けの準備をするに限ります。

とは言いながら、今日はお客様のパンフレットのコンテンツ企画を鉛筆なめながら考えています。
読み手に何を訴求するか、を文章に落とし込んでゆくのはなかなか大変です。

コンテンツ企画も新規ビジネスもすぐによいアイデアは出ないですが、FriskのCMのように、いつも考え続けているからご褒美のようにふっと浮かんでくると信じてます。


パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月8日月曜日

コンサルティング力?



昔から仕事がひと段落して落ち着くと、「風邪を引きます」。

小雪舞う中薬局へ行き「風邪薬ください」と聞くと、「どんな症状出てますか?」と聞かれたので、

「のどの痛みと鼻水です」と答えました。

すると、「ではこちらの風邪薬。どんな症状にも効きますから!」
と渡されたのですが、「どんな症状にも効く薬なら、なぜ症状を聞かれたのだろう?」と素朴な疑問。。。

営業の現場でも「必要十分な情報」を収集することが大切ですね。
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月5日金曜日

メディア露出



本日、パッケージを納入させいただいているお客様よりご連絡をいただき、
「先日のテレビドラマの中でウチの商品を使ってもらった」とのこと。

その場面を見てみると、確かにうちで作ったパッケージに入った商品がデカデカと映っていました。
弊社が供給させていただいたものがメディアに露出するのはやはりうれしいものです。

これを機に商品が売れていただければ、私どもにとっても大変ありがたいこと。そうなることを期待いたします!
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月4日木曜日

東京出張



今日は新年初の東京出張でした。
page2010という展示会を見た後、二件商談してきました。
何とか実績に結びつくと良いのですが。後はコチラの頑張りしだい。頑張ります。
パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"


2010年2月2日火曜日

会食



昨晩はクライアントの社長様と食事をご一緒させていただきました。

印刷会社のイチ営業マンがお取引先の経営者の方とお話させていただく機会はあまりないので、とても貴重な体験で、お会社のこと、協力会社との取引姿勢についてのお考え、今後のビジョンなどをじっくりお聞かせいただきました。

お会社のご方針として、「信頼してここと決めた協力会社とは一本で付き合ってゆく」とおっしゃっていただきまことにありがたい限りです。クライアント様のご期待を裏切ることのないよう、頑張ってゆきたいと思います。

パッケージ印刷・商業印刷 トキワ印刷

"
"