2012年3月12日月曜日

売り場視察

週初めからゆっくりなので、GMSの売り場を見て廻ってきました。

本命は、弊社もお手伝いさせていただいているホワイトデーのお菓子売り場。
この週末が販売のピークだったようで、人気商品はほぼ売り切れ状態でした。
ホワイトデーといえばブルーがテーマカラーな先入観がありますが、今年の催事売り場は"春"をテーマにした桜色のパッケージやディスプレイが目立ちました。
ホワイトデーが「バレンタインデーのお返しに男性が買って女性送るもの」から、「もうすぐそこまでやってきている春をいち早く感じるもの」に変わってきているような感を受けました。実際、GMSのホワイトデー売り場では女性の購入者が結構いらっしゃいます。

家庭用品コーナーは3月の引っ越しシーズンに合わせた「新生活」コーナー。新しい住環境に向けた新しい調理器具を提案しています。

アパレル関係では今年も厳しそうな電力状況に対応した「冷感アンダーウェア」がいち早く提案されていました。ところが大阪は今日も小雪がちらつくほど寒く、ちょっとフライング気味。

私どもがお手伝いさせていただくパッケージやディスプレイが売り場でどのように取り扱われているか、よく観察して次の提案につなげてゆきたいともいます。
--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷

0 件のコメント:

コメントを投稿