2011年4月8日金曜日

工業統計でみる印刷業の現状

手が空いてまとまった時間が取れるときはデータ分析。

今日は分析というほどではないですが、半年ぐらいサボっていた工業統計のデータを取ってきて昨年の印刷業界の業容を再確認。

昨年の印刷関連の出荷額は3981億円で平成21年に比べてほぼ横ばい。
しかし、出版印刷は▲6.7%、商業印刷も▲2.4%。伝票関係の事務用品印刷も▲5.8%


一方で包装印刷は+3.5%と一応は伸びてますが成長産業というほどではありません。


今年は地震の影響もあって、出版と商業印刷はさらに落ち込むでしょうね。



さて、これを眺めてどう動くか。
--
パッケージ印刷・紙箱製造 トキワ印刷

0 件のコメント:

コメントを投稿